忍者ブログ

春夏秋冬 日本の四季を楽しもう

日本には四季があり、その季節に合わせて生活の準備をしながら、 その季節を安心・安全に!そして健康で美しく過ごすアイテムを揃えました。

不眠症対策について

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

不眠症対策について

30歳以上の女性1万人を対象とした大規模調査で、各年代の女性が健康に関してどのような悩みを持っているのかがわかった

3070代女性の健康の悩みランキング10

•第 1位 肩凝り・腰痛がある

•第2位 太り気味

•第3位 視力の衰え・目がかすむ

•第4位 なかなか疲れが抜けない

•第5位 基礎代謝・新陳代謝が悪い

•第6位 内臓・皮下脂肪が多い

•第7位 便秘ぎみ

•第8位 足がむくむ

•第9位 頭痛がよくある

•第10位 寝つきが悪い・不

 

10位の寝つきが悪い・不眠対策について調べてみました。

不眠症は、気持ちは寝る準備をしているのに、それに身体が順応しない睡眠障害のことです。例えば、布団に入ってもなかなか寝付けない、朝まで寝ることができず度々目が覚めてしまう、仕事中や学校で眠くて集中できないなど…。不眠症に悩む日本人は5人に1人とも言われており、年々増加傾向にあります。不眠で通院している人の20人に1人は睡眠薬を服用するなど、現代のストレス社会を象徴する国民病だと言えます。

 

不眠症になる理由は、不規則な生活や生活環境、病気など様々な原因により、それがストレスとなって自律神経のバランスが乱れることが大きな要因です。 自律神経には活発な時に働く交感神経とリラックス時に働く副交感神経があり、それぞれ循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整しています。通常、睡眠時には副交感神経が働くのですが、何らかのストレッサーによって交感神経が優位に傾き、自律神経のバランスが崩れることで不眠症に陥ってしまいます。不眠症かも?と感じたら専門医、専門機関などで不眠症チェックを受けてみるのも良いでしょう。

 

眠れないことへの恐怖心や不安をなくすことから始めましょう。

「眠れない」と意識すると心身がストレスを感じ、さらに眠れなくなるといった悪循環に陥ってしまいます。まずは目をつむって軽く休むという気持ちで、寝ることへの緊張をほぐしましょう。

睡眠時の環境を整えるのも効果的です。寝る12時間前に部屋の明かりを暗めにしたり、リラグゼーション音楽を聴いたり、アロマを焚いたりと、リラックスできる空間をつくってみてください。副交感神経を優位にするには、夜はお酒とカフェインを控えめにし、ベッドでのスマホ使用は控えるようにしましょう。日中は太陽の光を浴びたり、運動しておくのもおすすめです。

その他にも有効な対策を調べてみましたので、ご参考にしてください。

 

女性専用の睡眠サプリ【シンデレラスリープ】のこだわり!

眠りに悩む3040代の女性100人が「実感と安心」を求めて開発した女性による女性のための睡眠サプリメントです。

 

 不眠解消【Suyattoハーブの休息】幸せ実感     

不眠や睡眠に悩む方に、24種類の天然ハーブエキスと2種類の休息アミノ酸を配合した休息ドリンクです。

 

光目覚し時計エナジーライトintiで不眠解消     

スッキリ起き、グッスリ眠れるという人体のメカニズムには 「光」が大きくかかわっている商品が「光目覚まし時計」です。

 

朝までグッスリ深眠源で解決    

不眠、ストレスにお悩みの方へ。東京大学の研究から生まれたサプリ「深眠源(シンミンゲン)」 が「朝までグッスリ」をサポートします。

 

リラクミン【ナイトNight】朝スッキリ!

1粒に10種類の成分がぎゅっと詰まった相乗効果が期待でき、日本人の胃腸に合わせて作られた安心安全のサプリメントです。

PR

コメント

プロフィール

HN:
日本パパ
性別:
非公開

P R