忍者ブログ

春夏秋冬 日本の四季を楽しもう

日本には四季があり、その季節に合わせて生活の準備をしながら、 その季節を安心・安全に!そして健康で美しく過ごすアイテムを揃えました。

IT関連就活支援

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

IT関連就活支援

                   将来の方向性

 赤ちゃんがオギャーと生まれた時点では、この赤ちゃんの将来の展望(方向性)は政治家か、企業経営者かそれとも医者か弁護士か芸術家、プロスポーツ選手・・・等々、無限な可能性が秘められていまます。

 

 ところが1歳になり、2歳になり徐々にその子の能力が解ってくるに従って、将来性のウイングが狭められてくるのではないでしょうか!

 

この子はどうも文系は? 理系は? 運動能力は? 芸術センスは? 音楽能力は?・・

などが判明し、将来進むべき道が徐々に狭められ、明確になってきますよね!

 

 本人の能力(できること)に加え、本人の意思(やりたいこと)や家庭の経済力、社会の受入れ状況(有効求人倍率)などが総合的マッチングされ決定されますが、この時点で多くの人にミスマッチが生じております。

 例えば、よくある実例として次の様なことが非常に多いことが伺われます。

・自分のやりたいことが見つからず、アルバイトやフリーターへ逃避

・進学したいが経済的理由で断念せざるを得なかった

・就職難・就職氷河期などで希望する企業の求人状況とミスマッチ

 止むを得ず、契約社員の道へ、地方公務員、教師・教諭へ

 さらには希望が叶えられ、就職できたとしても
就職先の職種や処遇などでこんなはずではなかったなどの後悔が生じてきている人も多々あるのではないでしょうか?
 18歳、22歳の若者(未経験者)が選択した就職先がベストな状況だったなんて言う人はほんの一握りしかいないかも?

 

≪有効求人倍率の推移≫

 

 

上表のとおり、平成20年度から25年度に就職された方の中には、1を切る倍率の中から就職先を選択し、止むを得ず(妥協)就職された方は少なくありません。

現在の有効求人倍率は1をオーバーしていますので、当時は求人がなかった企業(業種)の求人が再開しているかもしれません。

再就職は新卒と異なって大変厳しい就活になりますし、さらには就職試験対策も困難になりますが、転職は職業を経験したからこそ解かる社会、そして自分の夢を叶える絶好の機会かもしれません!

 

是非、チャレンジしましょう!

◆「なびくーる」は、PC/スマートフォン向けのITエンジニア求人情報サービスです。

 

◆就活ドラフトは、あなたが探している企業をどんどん紹介します。

 

◆IT転職ならビーサイド!関東圏内のIT業界への転職を幅広くおこなっております。
 

◆要望にあわせて1~3ヵ月のプログラミング研修期間を経て、就職活動までサポートします。

 
◆同じ大学出身の先輩に話を聞けるOB/OG訪問サイト「ビズリーチ・キャンパス」
 

 

PR

コメント

プロフィール

HN:
日本パパ
性別:
非公開

P R